しぐの黄昏部屋

思ったことやイベントの感想などをつらつらと書いてゆく日常ブログです

しぐの黄昏語り〜No.3〜

 

おいっす〜しぐです。

 

黄昏語りのお時間です。

ふと思い出したように「無敵級*ビリーバー」のことを書いていきます。

 

僕が虹ヶ咲に堕ちる1つ目のきっかけがあの無敵級*ビリーバーでした。もうそろそろ発売から一年が経とうとしてます。時の流れは早いものですね。

 

1stライブに行かなかったことに後悔し、入るタイミングな〜って思ってたところに無敵級*ビリーバー発売の知らせが。

 

アニメーションPV付きということでどんな感じなんだろうと思ったらアニメ絵柄がこれまでと全く違う。全然違う。なんだあれはってなりましたね。

 

7月発売前にかるーくお台場巡礼に行ったのは6月末のこと、未来ハーモニーと合わせて色々回ってました。

 

f:id:sigtuki:20210528011930j:image
f:id:sigtuki:20210528011921j:image

f:id:sigtuki:20210528012012j:image

 

今思えばここが全ての始まりだったんだなと感じます。初めて虹ヶ咲のCDを買ったのがこの無敵級*ビリーバーでした。

 

そこから受験までは本当にこの曲に支えられたなと感じます。

 

 

特に印象に残っている歌詞があります。

 

「努力しても追いつけないのかな」

 

「この世界中の全員がNoだって言ったって、私は私を信じていたい」

 

努力しても追いつけないのかな、この歌詞は凄く印象的でした。かすみが自分自身に問う言葉ですが、僕に対しても刺さる言葉でした。

 

僕にも昔は夢がありました。まぁ所詮は小さなガキが夢見る空想の未来です。しかし数年経つと、僕の中から夢は消え去り、希望は虚構の彼方に。夢らしい夢は無くなってしまいました。

 

ですが最近、夢とまではいきませんがやりたい事が出来ました。以前話してた作曲です。

 

6月くらいにはそろそろ電子キーボード買えるかなという所まで来ました。でもキーボードって場所取るんですよね。なので親に黙って買う訳にもいかないんで潔く話したらまぁ反対されましたね。それはそうって感じですが()

 

でも自分のやりたいこと、それを貫いて新しい道を進むためには自ら手を出していかなきゃ行けません。頑張るしかない、始めたい、何かを形にするために。そう思うことが増えてきました。

 

まぁどうにかして買います。

 

余談はさておき、そんな無敵級*ビリーバーの発売から1年経ち、今を見てみると、虹ヶ咲を通してオタクと色んな時を共有したなと思います。(聖地巡礼は特に)

 

これからも虹ヶ咲を通して色んな時を共有していきたいと思うと共に、自分自身の無敵級*ビリーバーで居られるように頑張っていきます。

 

以上黄昏語りでした。