しぐの黄昏部屋

思ったことやイベントの感想などをつらつらと書いてゆく日常ブログです

大感想会~虹ヶ咲3rdLIVE~

おいっす~しぐです!!

 

 

今回は先日5月8日、9日に行われた「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会3rdLIVE

School Idol Festival~夢の始まり~」の感想を書いていこうと思います!

 

 

 

とりあえず一言いいですか?

 

 

 

何なのあの神ライブ!!

 

 

 

 

もう最高すぎますよあれ。高まるとかそんな次元じゃないです、まじで。

 

テレビアニメのセトリまんまですし、アンコールも予想外な曲が多くて驚かされっぱなしでした!

 

 

 

※ここから先、多くのネタバレを含みます。まだ見ていない方はこのページを閉じて今すぐ見てきてください。

それでも構わないぜ!って方はどうか最後までよろしくお願いします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以下本編↓↓

 

 

今回のライブは先述したようにテレビアニメが主軸となったライブとなっており、楽曲もそれに準じた構成となっていました。

 

今回は自分の中で特に印象に残っているものを中心に感想を書いていこうと思います。

 

 

CHASE!

 

まずはやっぱりCHASE!

このアニメの主人公である侑ちゃんをスクールアイドル沼に落とした始まりの曲です。

 

 

もうね、圧巻ですよ。炎ガンガン燃やしててさ……案外熱かった....。

そしてこの曲といえばの生シャウト!聞いてて気持ちよかった!!

シャッフルの時はまゆちでしたがやはり本家本元のCHASE!も素晴らしいですね。

 

 

1曲目 Dream with You

アニメと同じように出だしが音楽無しの生歌!!!

もう鳥肌でしたね。終止感動でした。

 

 

2曲目 Poppin‘up

まゆちの「歩夢先輩!世界で一番かわいいのはかすみんですからね!」のセリフはエモかったですね……大好きまゆち……。

さらに二番のセルフィー!!あれほんと反則ですよ!!!

 

あれくっそかわいかったですね....オタク尊死ですわ。

 

 

3曲目 DIVE!

 

ひたすらにかっこよかった。

CHASE!もそうなんですがキックのところが好きすぎるんですよねほんまに。

 

 

4曲目 サイコーハート

 

バックダンサーの数が16名と過去最多の人数が一つのステージで踊る姿はこっちも楽しくなっちゃいますね!サビのところでずっとブレード横にグルグル振ってました!

 

 

5曲目 La Bella Patria

 

あれもう口から音源ですわ。

高い声の綺麗で透き通るような声は聞いてて癒されましたね。これは間違いなくマイナスイオン、これを子守唄にしていたスイスの兄弟たちが羨ましいです。

 

 

6曲目 ツナガルコネクト

 

個人的にめちゃくちゃ大好きなツナガルコネクト、ようやく生で聞けました!嬉しかった!!

璃奈ちゃんに堕ちたきっかけの曲で、劇中の様子が脳内を駆け巡り大号泣でした。

 

 

7曲目 Butterfly

 

あれはただのえっ(((

じゃなくて、美しい衣装でしたね。髪まで染めて……彼方ちゃんがいましたね....。

 

 

8曲目 Solitude Rain

 

そりそりSolitude Rainになってました。今回予想外にバックダンサーがついていて驚きましたが、白と黒の衣装の人がそれぞれ2人ずついて終盤で混ざり合って白黒になるのは熱かったですね……麗しかったです前田さん....。

 

 

9曲目 VIVID WORLD

 

この曲は今回大きな爪痕を残しましたね。これからはスモークなしじゃ聞けないし聞いたら脳内補完されそうです。

 

 

10曲目 Awakening Promise

 

僕のだいだい大好きな曲で、Day2の時、聞いていたら横から夕焼けが指し、風が場内に吹いていたこともあり早々エモくなってました。ほんっと好き

 

さあここまで一気に駆け抜けてきた訳ですが、問題はここから。

僕はこの時は吞気にエモくなっていたのでこの後の感動の嵐にまだ気づいていなかったです。

 

13話の映像が流れてきていよいよあの曲がくると覚悟しながらあぐぽんのセリフを聞いていると、画面にはなんとひなきちゃんが……

 

えっひなきちゃん!?!?!?!

 

それも横にピアノがあるじゃないですか!!!

 

まさかまさかの事態に僕含め周囲はどよめきに包まれました。

 

そう、Day2のMCでも言っていましたが彼女はピアノ未経験、僕も彼女がピアノを弾けるかまでは知らなかったのでやるはずはないだろうと思っていました。そして一礼するとピアノへ。鍵盤に置かれた彼女の指は震えていました。誰もが片津を飲んで見守る中、彼女はピアノを弾き始めました。その音色はこれから9人の少女たちが奏でるメロディーの冒頭部分。劇中で侑ちゃんが初めて歩夢の前で弾いてみせた自作の曲の10小節が会場に響き渡りました。Day2では指を震わせるひなきちゃんに対してあぐぽんが小声で「頑張れ」って言っていたのにはもう涙腺崩壊待ったなしです。

そして弾き終わると会場からの割れんばかりの拍手喝采が。そしてここから夢が始まったのです!

 

11曲目 夢がここからはじまるよ

 

ひなきちゃんのピアノから始まったこの曲、ピアノの時点でボロボロなのにさらにボロボロに。歌詞の一言一言が胸に深く刺さってきて涙が止まらなかったです。MCでもありましたが、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は2017年からスタートし、最初はアニメ化もありませんでした。しかし、彼女たちはその努力の結果、見事アニメ化を勝ち取りました。

そんなアニメの集大成となるこの曲を歌い上げた彼女たちは本当にすごいし、これから

も応援していきたいと強く思わせてくれる力強い曲でした。

 

 

12曲目 NEO SKY NEO MAP

 

もう夢ここで散々ダメージを喰らって瀕死のところにこの曲をぶつけるあたり、やっぱり虹3rdは恐ろしい…。一話からずっと聞いてきたこのエンディングテーマを、この3rdライブの、それも夢ここの次に披露する事で最大級のすんばらしい曲になりました。

 

え?お前どうなったのって??そりゃあ死んだに決まっているじゃないですか!!!

 

このネオスカ、今までのエモの積み重ねで攻撃力が上がるので今後もこいつにトドメ刺されるのは確定ですね。まぁ、この後もっと破壊力増して帰って来たんですけど()

 

 

そしてアニメコーナーがひと段落。怒涛の勢いでもはや息つく暇もないほどでした。しかしやはりそこは信頼と実績のアニガサキの楽曲、しっかりと僕らをお台場の海に沈没させてくれました。

 

もう最高だぜ!!!!!

 

 

しかしまたもや僕は気づいていませんでした。本当にやばいのはここからだと……。

 

 

Sweet eyes

 

ここにきてまさかのSweet eyes、しかもトロッコ!!

 

……え、トロッコ!?!?今回トロッコあるの!?

 

そう、今回もトロッコは感染防止とかの観点からやらないだろうな~と少し残念に思っていたのですが、まさかまさかの全面アクリル板で覆ってのトロッコ実装に無作為に優勝を果たしてしまったのです。これは良くない、心臓に悪い。

 

全速ドリーマー

Sweet eyesで可愛さに浸った後にこの曲で会場のボルテージを上げるとは、アップダウンが激しいな(吐血)

キャストがみんなペンライトを振っていたのはかわいかったですね。最高。

 

未来ハーモニー

そしてトロッコを降りた後に待っていたのはシャッフルでもお世話になった未来ハーモニー。いつ聞いてもいいですよねこの曲。みんなの奏でるハーモニーが綺麗でした。

 

ここで一時退場、キャストは後ろに戻っていきました。

 

さあ本当の天国はここからだぞ

 

Day1

アンコールの幕間アニメ、生首(おい)の虹ヶ咲のみんなが出てきます。

その最後に侑ちゃんが「夢を追いかけている人を応援したい。応援すると楽しい。もっともっと応援したい!そんな風に思っていたら、いつの間にか、私の中にも夢が生まれてました!今はまだ小さな夢を大事に育てていきたい。その夢を抱いてもっともっと毎日ときめいていたい!私と同じ、スクールアイドルが大好きでたまらない”あなた”もときめいていこう、一緒に!!」

の感動するセリフのあとになんと僕をこの虹ヶ咲の沼に落としたきっかけの曲、無敵級ビリーバーが。騒然とする会場、高鳴る鼓動、最初の数秒を聞いただけでも分かるこの曲が流れたと理解したとき、自然と涙が溢れていました。実際この曲は2ndの時に披露し、今後は余り披露されないだろうなと内心思っていた曲でした。そんな初恋無敵級ビリーバーを聞けて本当に嬉しかったし、2ndの時よりも圧倒的にパワーアップしていて全てが素晴らしかったです。かすみん、まゆち、本当にかわいかったよ!!

 

個人的に二番の「この世界中の全員がNOだって言ったって、私は私を信じていた

い!」の歌い方がぐっときました。

 

無敵級ビリーバー後のまゆちが着替えてきた後に出てきたときにみんながまゆちに駆け寄っていく様子や、ピアノを弾いた後のひなきちゃんにも駆け寄っていた様子を見ると、本当に虹ヶ咲は仲がいいんだなって再認識し、その絆が美しいと思いました。

 

TOKIMEKI RUNNERS

 

ここでまさかのトキラン、ここから始まった彼女たちの物語の原点を見ることが出来て非常に意味のある曲だったなと感じました。

 

Love U my friends

 

9人でこの曲を披露するのはフェス以来です。ここでもトロッコで、どこかフェスを想起してしまいました。しかしあの頃よりの格段に成長した彼女たちが紡ぐこの曲は彼女たちの成長の証なのかなとも感じました。

 

そして最後にもう一度ネオスカ、二回目のネオスカに驚きましたがもう一つ驚いたことが。終盤ステージに戻った彼女たちを見るとあぐぽんの横にもう一人。

そう、エンディングでは侑ちゃんも含めた10人が映っている。そこには侑ちゃん同様黒い傘を持ったひなきちゃんの姿が。

 

これが完全版NEO SKY NEO MAPの力か!!

 

もうね、すんばらしい(語彙力)

この構図を実現してくれた運営にはもう頭が上がりません……ほんまにありがとうございます……!!

 

そうしてDay1は終演。最後彼女たちを泣きながら見送りました。

 

 

Day2

そしてDay2、前日に無敵級をやったこともあり、今日もそれだろうと思い黄色にセットして待機していたらトキランが。ちょっと思考が追い付かなかったですね。(ちょっとじゃなくて全く追い付かなかった)

 

そして終わった全くセトリが読めない中始まったのは「友&愛」

 

友&愛!?!?2ndアルバム!?!?

 

ここで2ndアルバムの曲が来るなんて全然予想外だったのですっごい動揺しました。

何気に聞いたことなかった曲がきたので大歓喜でした。

特にオードリーとワンダーランド!!個人的にずっと聞いていた曲だったのもあり予想外な場で聞けて本当に嬉しかったです!ちゃんと赤いコートの着てたし!!

 

そして新情報も最高でしたね。

 

f:id:sigtuki:20210513134041j:image

 

何と言ってもアニガサキ二期と4thライブ!待ちに待ったアニガサキ二期ですよ!!!

 

もうね、嬉しかった。ただただ嬉しかったです。発表の時に色とりどりの虹が流れてきてその時点で泣いちゃいました。このお知らせを待っていたものとしては物凄く嬉しかったです。2022年まで頑張ろう……。

 

 

今回のライブに両日参加できて、さらに欲しかった情報も来て、史上最高に素晴らしい二日間でした。

 

 

余談ですが、今回の缶バッチ、ほぼコンプできてそれもいい思い出になりました。

 

f:id:sigtuki:20210513135426j:image

写真の通り、100均でコルクボードとか買ってきてそれに今回の缶バッジを突っ込んであります。めちゃくちゃ映えます。買ってよかった!

 

また、今回友人の誘いを受けて東久留米の東横インに泊まったのですがそこでまさかの出来事が......。

f:id:sigtuki:20210513134141j:image

f:id:sigtuki:20210513134309j:image

 

えっ????これは???

 

今後も東久留米の東横インは推していこうと決意しました。

 

最後に

この情勢下、開催も怪しく様々な壁にぶつかったと思います。が、そんな中でも開催してくれたことに非常に感謝しています。

 

今度やるときは発声OKで、立ってライブを見れるといいなと思います。

 

今回のまとめ、めちゃくちゃ拙い文章を最後まで読んでいただきありがとうございまし

た!!ここまでになります!!

 

それでは!!